今をポジティブに乗り越えるスペイン人・イタリア人を集めてみました。

positive mind, positive vibes

日本よりもかなり早いペースで感染者が増え続けているスペイン。それでも日本ほどは神経質になっていないと思います。それどころか面白いことを始める人たちがたくさんいてそのポジティブさに元気をもらうので集めてみます。他にも面白い動画を見つけたら追加したいと思います。

ちなみに世界の感染者数がまとめてリアルタイムで見れるサイトはこちら

ベランダミュージシャン

イタリア・スペインでご近所さんへ向けて演奏を披露するミュージシャンが多数発生!w

Coronavirus outbreak: Italian residents join together to sing from balconies during lockdown

インスタストーリーでは、ドラムを叩いている人のお隣がギターなどコラボしているものもあったのですが、見つけられませんでした。

また、セビージャではベランダでフラメンコを踊っている方もいたようです。これもインスタストーリーで見たので共有できず。

青空エクササイズ

フィットネスのインストラクターさんがご近所さんへ提供

ベランダ・ビンゴ大会

大声でビンゴの数字が聞こえてきますw

家でふざけるイタリア人

関連するハッシュタグ

#AplausoSanitario 医療従事者への拍手!!

13日に「警戒事態」(estado de alarma)を宣言する政令を発出するとの発表を行った翌日の、政令が発出されたその日から、コロナウイルスに対応する全ての病院・医療従事者に向け、ベランダから感謝を伝える拍手が一斉に行われました。

初日の14日の22時、知らずに過ごしていたので、外がいきなり騒がしくなり何事かとびっくりしました。3月15日からは子供も参加できるように20時になりました。毎日行われるようです。

一体誰が始めたのか謎ですが、スペイン全土で行われています。

そしてそれに答える医療従事者からの動画・・泣

大体の意味を訳してみます。

私たちは聞きました。
バルコニーでの拍手を。
とても心動かされるものでした。
私たちは一つです。
私たちは全てをあげる準備ができています。

私たちをサポートしてくれますか?
家にいてください。
この拍手はあなた達へのものです。
(病院のみなさんが拍手している映像)

このインスタグラムの動画もめっちゃいい

お家にいる子供たち、パパ達、私たちを助けてくれてありがとう

といった内容です。お家にいること=医療従事者を助けることになるっていうメッセージを伝えているんですね。病院側がこんな動画を作れる心の余裕というか、気の持ち方が日本とは違うよなぁ。

#yomequedoencasa

yo(I) me quedo (stay) en casa (in house) というハッシュタグを使い、自分が家で過ごしている様子をインスタやツイッターで投稿をしている人がたくさんいます。

さらにそれにFestivalを付けた、#YoMeQuedoEnCasaFestivalもありましたw

#OTyomequedoencasa

このハッシュタグからスペイン国営放送のオンラインストリーミングサイトへ。
特別音楽番組が行われている模様。

その他

  • うちのルーミーは、普段ホッケーをやっている仲間同士で、家の中でビール瓶などを並べて、障害物を作り、ホッケーの練習をした動画を撮り、インスタストーリーで仲間にメンションしたリレー
  • 上記の筋トレバージョンも腕立て伏せとかでやってたw
  • 友人から送られてきた、窓を無理やりベランダ代わりにして朝からずっと飲んだり食べたりしてるお兄ちゃん達

イタリア・スペイン人のクリエイティビティと前向きさはすごい!w スイスとか北欧はどんな感じなんでしょうか。

自分用メモ

YouTubeの埋め込みは通常のリンクを貼り付けるのみ。
ツイッター、インスタは埋め込み用のHTMLコードを貼り付け。

コメント